STEREO-LIFE

HomeABOUT | DIARY | EVENT | GALLERY | WORKS | LINK 
年と二千年前から愛してる
Twitterブログパーツ

2011年05月の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グッバイ花粉

2011.05.31
メッサーラ。(挨拶)

長く苦しい戦いだった花粉の季節も終わりを告げ、世はどんどん暖かくなり衣服も段々と薄着に・・・・・・
寒っ!寒いぞこの世!
あんまり寒かったんでストーブ焚いてしまいましたおかしい・・・。東北の恐ろしさをひしひしと感じる。
気温差で体調崩しやすいので気をつけないとなー。


■スカーレットデビル

ちょっと赤くて痛い表現あるので隠しときますこちらに→
でかいの→(要pixivアカウント)

吸血鬼って割と流体っぽいイメージあるんで、結構何しても気にならない感じです。すぐ生えるしなーとか。
他の子でそういう表現だったら目も向けられないんだけどね。うーん割と歪んでるな・・・。
悪魔城にしろHELLSINGにしろ月姫にしろ、吸血鬼は人外で一番好きなのです。
27祖に関しては敵対してる人間連中が強すぎてあんま威厳感じられないのがアレだけど(笑)

レミリアは色々と妄想のし甲斐があって本当にいいですよね。これからもずっと好きなキャラでい続けるんだろうなあ。


■話変わって
最近二次創作ゲームちらほらやってたんですけど、中でもダイナマリサは抜けて面白かった。
ゲーム内容はもちろん、キャラがみんな活き活きしててそれ見てるだけでも面白い!
やっぱりキャラが元気な作品はそれだけで魅力的になり得るよなあ。
ゲーム的にも。戦車相手にショットガン持ってきて地味に全く役に立たない咲夜さんとか、周りの被害考えない
大火力魔女のパチュリーとか、わざとなのか本気なのかわからんけどやっぱりズレてるレミリアとか、
それを尻目に意外と堅実に立ち回るフランちゃんとか、そういった部分でもキャラクター性出てるのはいいなあと思ったり。
やっぱゲームは多方面で色々な魅力に気づけるのがいいな!

倒れてる咲夜さんのスカートの中を覗こうとして(敵陣の只中で)、どうあがいても見えなくてそれでも諦められなくて
そのまま敵にやられてゲームオーバーになったのは自分だけじゃないはずだ。
あ、あんたもそうなんだろ・・・?なあ・・・。
萃夢想発表時に感じた、「咲夜さんスカート短すぎとちゃうn!!??」というピュアな感情を
いつも黄昏は提供してくれます。我々ピュアすぎるからなーまじでなーしょうがないよなー。

■あと
最近スターサファイア熱が上昇中です。
大戦争や原作三月精での立ち回りとか発言がいちいち面白くて可愛いぞこいつみたいな!

ルナ「私たちも神社の素晴らしさに感銘を受けたのです」
スター「神様に何とかしてもらおうという、その他力本願で強欲な考え方に」

ルナ「1本ではすぐ折れる矢も3本集まれば!」
スター「3倍速く矢が尽きるわ!」

ZUN節効いてるなあ(笑)
大戦争の会話シーンは、いつも漫画で動かしなれてる三月精が主なせいかみんな活き活きしてて面白いよなあ。

そんな感じの日常でした。今度三精の絵もかくぞー。
スポンサーサイト
Template by まるぼろらいと

Copyright ©STEREO-LIFE All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。