STEREO-LIFE

HomeABOUT | DIARY | EVENT | GALLERY | WORKS | LINK 
年と二千年前から愛してる
Twitterブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おるれあーん

2008.09.03
なおるよ

>挨拶

残暑がぶり返してますが皆様どうお過ごしでしょうか。どうも京本政樹です。

9月に新潟で石鹸屋のライブあるんですが、身内に石鹸屋ファンは誰一人としていないのであった。おわt
一人で行くには少し遠い・・・ぜ・・・。喉落ち着いたらカラオケいってこよう。

夏の新譜のトラック1いい曲だなあ。
原作では物語の境界、ボーダーオブミッシングパワーな使われ方をしてたかなり盛り上がる曲なんですが、実はこの曲のvoアレンジって聞いた事なかったんでかなり新鮮。こういうアレンジの仕方で来るのか・・・。
東方萃夢想が人と鬼の有り様を書いた詩だとしたら、この曲は鬼が人を詠った詩って感じかな。
石鹸屋の、というかhellnianの詩は結構純粋に東方の二次創作してて好きだ。
秀三の詩も良く聞くと実は結構良い事言ってるんだけどw

地霊殿で色々あらわになったし、萃香の話もいつか描きたいなあ。

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://magicgunner.blog62.fc2.com/tb.php/177-ac00e4f9
Template by まるぼろらいと

Copyright ©STEREO-LIFE All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。