STEREO-LIFE

HomeABOUT | DIARY | EVENT | GALLERY | WORKS | LINK 
年と二千年前から愛してる
Twitterブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さとりん

2008.10.27
が格ゲーやったら最強だよな。どうもAです。
ようやっと箱のメンバーシップを買ってきました。(一か月分だけ)
やっぱGG2は楽しいぜ・・・って知らない間にまたタイトルアップデート来てたみたいです。
タイトルアップデートって一回目はタダ、それ以降は結構バカにならない額をMSに納めないと
できないって聞いたんだけど・・・大丈夫なのかアーク。
続編作る気満々だなあ。いつ出るのかはわからないけど楽しみにしておこう。

・緋想天
最近やっとダッシュBを使えるようになってきました。
相手からしてみたらこれうっとうしそうだなあw嘘みたいだろ・・・萃夢想の頃はグレイズついてたんだぜ、これ。
でも萃夢想の頃は飛翔がなかったんで、グレイズ技が豊富じゃないと弾幕戦どうしようもなかったのか。
そう考えるとやっぱ考えて作られてるんだなあ。

相手ガードしてて、
DA(持続当て)>B人形置操 とか DB>C人形置操
とかやると良い感じに攻勢維持できて良い感じです。

・メルブラ
フル七夜は荒しキャラ。(キリッ
ギルティとか北斗とか緋想天とか色々なかくげーやってたら、
色々とぶっ放すのに罪悪感を感じなくなりました。良い事なのか悪い事なのか。
ギルティ北斗はぶっ放しも読みの選択肢に入れないと割とどうしようもないのと(未熟もいいとこなので
素人意見ですが)、緋想天はぱなしを処理しやすいゲームだからかもしれないけど・・・。
まず間違い無いのは対戦相手からうぜえ!と思われている事。
ほら、読み合いですよ読み合い。
まず間違い無いのは対戦相手からうぜえ!と思われている事。

というかぶっ放しの定義ってどこまでなんでしょうね。
良く「当たれば読み、外せばぶっぱ」と言うけど、やっぱぶっ放しも読みの一環なんですよね。
当たった側は完全に予想外の行動されて、自分の立ち回りが破壊されるから「うぜえ!」って
思ってしまうわけで。
ほら、スタンエッジ読みのグランドヴァイパーとか、爆星読みの獄屠とか、飛翔読みのJ6Aとか、全部読み読み。まず間違い無いのはry

いや別に色々と能書き垂れてぶっ放しを正当化しようとか、そういうんじゃないですよ。いやほんと。

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://magicgunner.blog62.fc2.com/tb.php/195-915c9d80
Template by まるぼろらいと

Copyright ©STEREO-LIFE All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。